豪ドル見通し

<< スポンサーリンク >>

豪小売売上高【8月】 [前月比] 2014年10月1日

■豪小売売上高【 8月 】
[ 前月比 ]  +0.1%      (前回数値:+0.4% 事前予想:0.4%)
前回数値・事前予想を下回る結果となりました。

[ トレンド ] +0.2% (季節の影響を調整しない純粋な数値)


■小売売上高の構成要素
食品小売業(0.3%)、その他小売業(1.6%)、外食産業(0.2%)、衣類、靴と服飾品小売業(0.3%)。デパート(2.9%
)、家庭用品小売(-0.8%)



■豪小売売上高低下の背景
小売売上高は2014年にはい入り減速し、最近3ヶ月では最低水準となりました。
AFGC(豪小売会社)では、この減速は主に消費マインドに対して、連邦予算の影響が引き起こしたことが原因であるとし、現在政策金利が低金利を続けているため、2015年は、小売業者にとって良い年になるとの見解を示しています。
(財政支出削減→年金減額・公共事業・補助金など→無くなる→家計→今後の消費を控える→小売売上高→ネガティブへ)



■豪ドルへの影響
豪ドルは、小売売上高が[ 前回数・事前予想 ]を下回る結果を受けて、下落する展開となっています。
※ 現在の豪ドルはテクニカル面を優先した値動きが続いていますので、経済指標の結果は、テクニカル面と一致する範囲内で変動する結果となっています。

※ テクニカル分析・・・→< 豪ドル予想・テクニカル分析 >
・ SBIFXトレード  
・ 業界最狭水準のスプレッド!SBIFXトレード
少額から始める投資 初めての取引実践など目的に合ったゆったり外貨運用へ!
1通貨単位」から、お取引ができます!
・ 「
スワップポイント」は「1通貨単位分から 付与」されます。
・ 豪ドルのスプレッドが「
0.77銭~」と狭く、コスト面から収益機会が拡大へ
・ 1300万人が選んだ、信頼のSBIブランド!
・ SBIFXトレード は外貨預金よりも、コスト、金利、取引単位でお得です!


<<口座開設はこちらから>> SBIFXトレード
FX業界初となる小数点以下4桁表示(対円通貨)により収益機会が広がりました
ランキングに参加しています!
モチベーションにつがりますので応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ

豪ドル見通し <豪ドル予想・テクニカル分析> 2014年10月1日

< 豪ドル予想・テクニカル分析 >

red-3 本日の予定
(豪) 小売売上高
(中) 中国製造業PMI
(米) ADP全国雇用者数
(米) ISM製造業景況指数



black-3 短期分析 [ 想定範囲:2時間足~日足 ]
(予想トレンド)・・・→ やや下向き

(1)96円近辺・96円半ばにレジスタンスラインがあり
   (このラインを超えると、トレンド転換の可能性が高くなる)
  
(2)95円前半・94円半ばにサポートラインがあり

(3)・・・→ レジスタンスライン(1)を超えるまでは、サポートライン(2)への下落を警戒へ
       現在、予想変動率が(ボラティリティ)高く、下落すれば上昇するの繰り返しの値動きがある


black-3 現在の予想変動率 = 約0.20(2時間)~0.78円(日足)の変動幅(ボラティリティ)
  予想変動率が(ボラティリティ)が高い水準ですので値動きの変動幅には注意が必要です




black-3 中長期分析 [ 想定範囲:1週間~2ヶ月間 ]長期投資やスイングトレードの目安
(予想トレンド)・・・→中立 
約1.36円(1週間)~3.8円(2ヶ月)のレンジの範囲内で上・下する状況です
・約X(現在地)+3.7円=X+1.36円~3.7円(最大上限値)
・約X(現在地)-3.7円=X-1.36円~3.7円(最大下限値)


現在の予想変動率 = 現在から約1.36円~3.8円(ボラティリティ)




blue-3 ボラティリティの使い方・・・→現在値(+)(-)ボラティリティ数値 = 上限値/ 下限値  = [新規・決済]ポイント
 [新規・決済]ポイント = トレンドの方向(上昇・下落)+ ボラティリティ数値(数値分の値動きが発生 する)

blue-3 トレンドの使い方・・・→トレンドの利用方法(ポジション構成の調整ポイント)へ
・ SBIFXトレード  
・ 業界最狭水準のスプレッド!SBIFXトレード
少額から始める投資 初めての取引実践など目的に合ったゆったり外貨運用へ!
1通貨単位」から、お取引ができます!
・ 「
スワップポイント」は「1通貨単位分から 付与」されます。
・ 豪ドルのスプレッドが「
0.77銭~」と狭く、コスト面から収益機会が拡大へ
・ 1300万人が選んだ、信頼のSBIブランド!
・ SBIFXトレード は外貨預金よりも、コスト、金利、取引単位でお得です!


<<口座開設はこちらから>> SBIFXトレード
FX業界初となる小数点以下4桁表示(対円通貨)により収益機会が広がりました
ランキングに参加しています!
モチベーションにつがりますので応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ

消費税の悪影響が数値で示される 2014年9月30日

■日本実質賃金率【8月】
[ 前年比 ] (-)2.6% 物価の変動を考慮した実質賃金は前
※ 14ヶ月連続のマイナス


■日本消費支出【8月】
[ 前年比 ] (-)4.7%
※ 5ヶ月連続のマイナス



■消費税の悪影響が示される
物価上昇に対して賃金の上昇が追いつかず景気低迷が続いていることが示されました。
特に消費税の3%増税が物価を押し上げているため、実質賃金や消費支出は落ち込む結果となりました。
これは、生活に欠かせない食料品、光熱費などで消費税が増税されたため、所得に占める消費税の割合が上昇し、賃金が減少したことになります。
更に、賃金の減少や消費税の増税により、消費支出は(-)4.7%と大幅に低下し5ヶ月連続でマイナスとなっています。

※ 今回の結果は、消費税の増税が所得に占める割合の大きさや増税を意識した消費者マインドの低下の影響が大きいことがわかります

※ 消費税の増税による消費減少は一時的とした政府、財務省、日銀による見解から著しく乖離しています。
これは、消費税の増税などが大きく影響する結果となりました
・ SBIFXトレード  
・ 業界最狭水準のスプレッド!SBIFXトレード
少額から始める投資 初めての取引実践など目的に合ったゆったり外貨運用へ!
1通貨単位」から、お取引ができます!
・ 「
スワップポイント」は「1通貨単位分から 付与」されます。
・ 豪ドルのスプレッドが「
0.77銭~」と狭く、コスト面から収益機会が拡大へ
・ 1300万人が選んだ、信頼のSBIブランド!
・ SBIFXトレード は外貨預金よりも、コスト、金利、取引単位でお得です!


<<口座開設はこちらから>> SBIFXトレード
FX業界初となる小数点以下4桁表示(対円通貨)により収益機会が広がりました
ランキングに参加しています!
モチベーションにつがりますので応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ