豪住宅建設許可件数 (ランクB) FX 初心者向け解説 - 豪ドル見通し

豪住宅建設許可件数 (ランクB) FX 初心者向け解説 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪住宅建設許可件数 (ランクB) FX 初心者向け解説

FX 初心者向け解説

豪住宅建設許可件数
 (ランク:B)


■豪住宅建設許可件数
(A) 住宅建設には、多くの消費(住宅資材・家財・電化製品など)と雇用(建築する作業員)が生まれ、それらが経済成長の活動につながります。
(住宅建設により→新規住宅に必要な雇用と消費が生まれる→雇用安定・消費増加→供給と生産が増加→企業収益増加→雇用が安定のサイクルになる)

(B) 住宅建設許可件数の後に、建設などの経済活動が始まるため住宅建設許可件数は、消費と雇用に対する先行指数と呼ばれています。
※ 住宅建設に伴い、住宅資材・家財・電化製品などが消費され、多くの業界がうるおうため住宅建設許可件数は先行指数となります

(C) 一般的に住宅購入には金融機関から資金を借入して購入するため、住宅ローン金利が関わってきます。
住宅ローン金利が低い状況だと住宅を購入しやすく住宅許可件数も増加する結果、様々な経済活動が景気を拡大させることになります。

(D) 逆に、住宅ローン金利が高いと住宅購入が難しくなり、様々な経済活動が縮小するため景気が後退することになります。

※ 住宅関連指数が景気を把握するための重要な経済指標の1つとなります
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。