豪ドル見通し 豪貿易収支 2013年5月7日 - 豪ドル見通し

豪ドル見通し 豪貿易収支 2013年5月7日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪ドル見通し 豪貿易収支 2013年5月7日

■豪貿易収支[2013年3月分]
[輸出]  25,746(当月) ※億豪ドル
[輸入]  25,439(当月)
[合計]  (+)3.07億A(当月)  ※ 過去15ヶ月間で一番良い数値


貿易収支の内訳を見ると、輸出が増加し輸入が減少したため貿易収支は前回数値から改善し、プラス圏数値の結果となりました。
オーストラリア統計局の発表した、財·サービス収支のトレンドは半円形(丸い部分が下)を描くように改善を改善を示しています。
※ マイナス圏数値が続いてるため2010年・2011年の数値と比較すると依然として改善の途中です



■注意点としては、今回の貿易収支の発表内容は3月が対象月となっています。
オーストラリア最大の貿易相手国中国の経済指標が4月以降減速傾向を示し始めているため、今回の豪貿易収支は、中国の最近の経済動向を反映していないと予想されますので、豪4月・5月の貿易収支の結果が改善を示し続けるのかどうかに注目が集まります。
特に、今回発表された(+)3.07億豪ドルを上回ることや、プラス圏数値を維持するのかが争点となりそうです。

豪貿易収支資源価格へ影響する、銅価格も大きく下落しており、資源を輸出する側のオーストラリア貿易収支への影響も考慮する必要があると思われます。



※ 中国の各種経済指標(PMI・GDP‥‥)が減速傾向を示し始めています
※ 中国GDP7.7%へと減速傾向が進む
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/1667-892ad352

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。