豪ドル見通し HSBC中国PMI 2013年5月23日 - 豪ドル見通し

豪ドル見通し HSBC中国PMI 2013年5月23日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪ドル見通し HSBC中国PMI 2013年5月23日

■HSBC中国製造業PMI【5月】
[結果] 49.6 ・・・前回数値:事前予想から悪化

景気の判断を示す中間点、50.0を下回りましたので、中国の経済減速への警戒が進んだ結果となりました。

※ PMIは製造業の購買担当者の生産計画などを指数化したものになり、中国PMI指数は、生産材料(特に資源関連)の消費量へとつがるため、オーストラリア最大の資源輸出先の中国の資源消費増加は、輸出のプロセスを通じてオーストラリア経済と豪ドルに影響を及ぼします。
(中国PMI →低下→資源需要→減少傾向→先を見越して→輸出する側のオーストラリア経済と豪ドルに→影響するサイクル)



■最近の中国ではPMIやGDPの減速傾向が進んでいます。
中国PMIやGDPの低下は経済成長の小幅減速を通じて鉱物資源の需要が減少しますので、需要の減少にともないオーストラリアから鉱物資源の輸出量の減少へとつながり、この点から市場では中国経済の資源需要の減少を見越した、値動きの展開が続いています。
特に、今後は資源輸出がピークに達すると予想されていますので中国経済の動向がオーストラリア経済と豪ドルに影響を及ぼす傾向が強くなると思われます。
(中国経済/PMI →低下→資源需要→減少傾向→先を見越して→輸出する側のオーストラリア経済と豪ドルに→影響するサイクル)



■豪ドル/円の値動き
豪ドルは、HSBC中国PMIの結果を受けて小幅下落が続き、更に、AUD/USD(豪ドル/米ドル)の下落に引きづられて下落が拡大していますので、豪ドル/米ドル(AUD/USD)の値動きにも注意が必要な状況が続いています。
※ USD/AUD=下落=AUD/JPY=下落
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/1695-423d9ac6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。