ウエストパック先行指数 2013年8月29日 - 豪ドル見通し

ウエストパック先行指数 2013年8月29日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


ウエストパック先行指数 2013年8月29日

■ウエストパック先行指数
8月21日にウエストパック銀行から、豪先行指数と経済成長率の先行きが発表されています。

[前月比](+)0.0%  前月数値から(-)0.2%低下
[3ヶ月~9ヶ月先の経済活動] 3.6%(トレンド数値2.9%より上に位置している)

※ 3ヶ月~9ヶ月先の経済活動が安定へ=将来の経済成長は良いと予想できる
※ 将来のオーストラリアの景気動向を示す指数
※ ウエストパック銀行=オーストラリア4大銀行の1つ


■オーストラリアの景気動向を示すウエストパック先行指数は前回数値から0.2%低下していますので、オーストラリア経済はネガティブな状況に位置していることになります。

ウエストパックでは3ヶ月から9ヶ月先の経済活動予想を過去数ヶ月間の経済成長率の5.6%から3.6%へと低下すると予想し、年率に換算した経済成長率は、2012年11月から最も遅い成長率となったと言及しています。
この3.6%の経済成長率はトレンドである2.9%を上回っていますが、予想経済成長率が5.6%から3.6%へ低下したため、過去数ヶ月間で良好であった豪経済が平均的な経済成長に近づきつつあることを示しています。
(年間換算=12ヶ月間に単位を置き換えて計算すること)



■豪ドルへの影響は
先行指数と予想経済成長率の低下はオーストラリアへの投資が減少する可能性があるため、オーストラリアへの投資減少の過程を通じて豪ドルは中長期下落トレンドを維持すると予想されます。
(オーストラリアへの投資過程で→豪ドル建て→豪ドルの変動に影響する→オーストラリア経済→先行指数/経済成長→低下傾向→オーストラリアへの投資→減少可能性→豪ドル→中長期下落トレンド形成維持
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/1861-44e2a2b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。