豪貿易収支 2013年9月5日 - 豪ドル見通し

豪貿易収支 2013年9月5日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪貿易収支 2013年9月5日

■豪貿易収支[2013年5月分]    ※億豪ドル
[輸出]  26,202億(当月)
[輸入]  26,967億(当月)
[合計]  (-)765億(当月) 



■貿易収支の内訳を見ると、輸入が増加したため貿易収支は前回数値から悪化し、マイナス圏数値の結果となりました。
昨日発表された豪GDPでも、貿易収支の減少分を、金融、鉱業、建設業がGDPの増加を補っていると公表されていますので、貿易収支の減少がオーストラリア経済の大きな課題であることが改めて示さる結果となりました。
(貿易収支の減少分を、金融、鉱業、建設業がGDPの増加をけん引している)



■今後の注目は
最近、貿易収支に大きな影響を与える中国の景況感は最近改善を示し始めています。
中国製造業PMI・中国新規受注指数が上昇しており、結果として豪貿易収支へポジティブな影響へとつながるのかをみていく時期にあると思われます。

※ 中国の景況感の改善が今後数ヶ月後オーストラリア経済の変化につながるかを見る重要な時期
※ 中国PMI・新規受注指数は新たに生産受注を表す指数となるので、企業の生産活動が拡大傾向にあるのか、または縮小傾向にあるのかが分かる指数となります
中国はオーストラリア最大の貿易相手国のため、PMIや新規受注指数の増減が貿易量を通じてオーストラリア経済に影響を与えます
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/1874-498adc6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。