豪ドル見通し < 豪ドル週間予想 > 2014年2月2日 - 豪ドル見通し

豪ドル見通し < 豪ドル週間予想 > 2014年2月2日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪ドル見通し < 豪ドル週間予想 > 2014年2月2日

2014年2月2日

< 豪ドル週間予想 >


■値動きがサポートライン(1)を下へと割込み、下落圧力が強い展開が続き89円前半で終値をむかえています。
この点から、引き続きサポートライン(2)の86円台への下落が視野に入った状態となります。



■今週の戦略
先週三角もちあい下降三角形型を下抜けしているため、引き続きサポートライン(2)への下落が視野に入っている状況です。
レジスタンスライン(3)が下落圧力を強めているため、レジスタンスライン(3)に沿った下落が続くとサポートライン(2)への下落の可能性が一段と高まると予想されるため、レジスタンスライン(3)を基準にした値動きを見ていく必要がると思われます。
※ 上昇と下落を繰返しながら時間をかけて下落する可能性があり

現在、日足~週足の変動率(ボラティリティ)は約1.31円(日足)~約2.0円(週足)前後へと、日足ボラティリティは上昇し続けていますので、下落トレンドが継続する可能性が高いと予想されます。

変動率(ボラティリティ)が上昇している現在、レジスタンスライン(3)まで、もしくはそれ以下までの一時的な上昇(戻り)があると、下落が途中の一時的戻しと予想されます。

レジスタンスライン(3)前後、もしくはそれ以下の水準でまで上昇した場合、この時点でポジション調整をする必要があります。
レジスタンスライン(3)前後まで上昇した時点でボラティリティをチェックし、変動率を把握しながらレジスタンスライン(3)前後で再下落を開始するのか? レジスタンスライン(3)を越えるのか? 変動率(ボラティリティ)とトレンドで把握しながらポジション調整をする必要がある状況にあります。

※ 日足変動率(ボラティリティ)が高いため、短期的な値動きの変動(上昇幅・下落幅)が大きくなることを示し、一定レベルまで下落すると上昇し、一定レバルまで上昇すると下落する値動きをします
※ 予想変動率(ボラティリティ)と値動きの予想トレンドは・・・→<豪ドル予想・テクニカル分析>で更新しています



■戦略手法
(A)買いポジションであればレジスタンスライン(3)で反転下落ででポジション決済、もしくはレジスタンスライン(3)越えでポジション保有継続
(B)レジスタンスライン前後で、時間足が下落に転じると、新規売りポジション
(C)現在の時間足は下落トレンドを継続中なので、売りポジション保有継続

※ レジスタンスラインライン前後でチャートの時間軸を時間足へ速めて、トレンドの継続・転換を確認することで、レジスタンスライン(3)を越えるのか? 反転下落するのか? 下落継続なのか? を判断できます
※ 来週は重要な経済指標が数多く発表されるため各サポートラインでのポジション調整が必要です



■今週の主な予定
2月1日 (中)中国製造業PMI
2月3日 (豪)住宅建設許可件数
2月4日 (豪)豪準備銀行(RBA)政策金利・声明文
2月5日 (ユーロ)小売売上高
2月5日 (米)ADP全国雇用者数
2月5日 (米)ISM非製造業景況指数
2月6日 (豪)貿易収支
2月6日 (豪)小売売上高
2月6日 (ユーロ) 欧州中銀金融政策発表
2月6日 (米)貿易収支
2月7日 (豪)豪準備銀行(RBA)四半期金融政策報告
2月7日 (米)非農業部門雇用者数
2月7日 (米)失業率
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/2153-305b2a65

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。