豪ドル見通し < 豪ドル週間レビュー > 2014年6月21日 - 豪ドル見通し

豪ドル見通し < 豪ドル週間レビュー > 2014年6月21日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪ドル見通し < 豪ドル週間レビュー > 2014年6月21日

< 豪ドル週間レビュー >

■豪ドルは変動幅(ボラティリティ)が低く、大きな値動きの無い1週間となりました。
値動きは先週の終値95円後半から、1週間の変動幅(ボラティリティ)予想1.53円の範囲内で変動する結果となりました。5月21日の安値、5月29日の安値を結んだ線から、94円後半~95円前半にあるサポートラインのゾーンが強く作用しています。

※ 変動率(ボラティリティ)は
・・・→豪ドル見通し<豪ドル予想・テクニカル分析>で更新しています

長期的にも、2月3の安値から上昇と下落を繰り返しながら、96円前後まで上昇しているため、長期投資やスワップ取引には有効な期間となっています。



豪PMI(豪 製造業景気指数)[5月]
オーストラリア製造部門指数 (PMI) は、前月比で4.4ポイント上昇し、49.2ポイント

豪製造業PMI構成項目
7項目中で3項目で50ポイントを上回りました。
小売・民間設備/新規受注・生産で50ポイントを上回り、豪小売・豪製造業ややポジティブな状態へと変化しています。

特に民間の設備投資、[ 機器・設備や機械 ]で、資源セクター以外の産業への設備投資が増加する傾向が現れ、豪経済がポジティブになると金融市場では予想されています。
これは、5月29日に発表された、豪民間設備投資でも2014年~2015年度の設備投資が上昇修正されています。
(民間設備投資→機器・設備や機械/2015年上方修正→豪経済→ポジティブへ)

雇用状況と貿易関連は悪化していますが、小売・設備投資・設備投資の項目でポジティブに変化しており、豪経済は資源産業に関わる産業よりも、豪国内小売や不動産などの豪内需からの設備投資が顕著に現れています。
小売産業や不動産産業なで経済活動が上昇すると、それに必要な設備や製品の生産が増加するため、PMI構成である小売・生産・設備投資/新規受注で改善する結果となりました。

※ 豪PMI(製造業景気指数 ) 【5月】・・・→2014年6月19日記事へ



■豪準備銀(RBA)が議事録を公表しました
※ 6月3日の理事会(政策金利・声明文分)の内容の議事録

(A)「 緩和的(低金利政策)政策が当面の間適切である公算が大きい」
(B)「インフレ率は目標の範囲内にとどまる見通し」
(C)「商品相場の下落を考慮すれば豪ドルはなお高い水準」


■RBA)豪経済への言及
(1)今後数ヶ月にわたる雇用は比較的緩やかな経済成長と一致し、低水準で推移する

(2)住宅建設は回復が進行中であることを確認され、建築許可件数は、ここ数ヶ月で減少したものの、新たな住宅投資は、ここ数年と比較して高いレベル

(3)資源輸出は1月期~3月期に非常に強く、石炭輸出はやや減少しましたが、鉄鉱石の輸出が成長を続けていたため貿易収支は1月期~3月期に増加しました。
4月期は減少し資源輸出は減少へと転じた

(4)鉱業投資は減少したことが示唆され、企業の投資意思は鉱業投資は2014年~2015年にわたってかなり急激下落すると示唆されました。2014年~2015年の期間は非鉱業投資の緩やかな増加が見込まれます



■豪経済は資源産業(採鉱/鉱業)から非採鉱/非鉱業へと移行し始めていることが豪PMIと豪準備銀行(RBA)議事録から示され、豪準備銀行(RBA)では、資源産業から住宅市場や小売市場が、顕著に推移していることになりました。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/2401-0217bda1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。