豪ドル見通し 豪ドルの値動きを予想する 2014年10月31日 - 豪ドル見通し

豪ドル見通し 豪ドルの値動きを予想する 2014年10月31日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪ドル見通し 豪ドルの値動きを予想する 2014年10月31日

2014年10月31日

■今週のNYダウ株式は大幅に上昇しています。
米国債売却し株式を購入する動きが加速したため、投資マインドは上昇し、豪ドルなどへの投資が増加する流れとなりました。
この影響を受けて、豪ドルは10月16日の安値91円後半から上昇が続いています。
NYダウ株式によく似た値動きをしていることになります。
(国債を→売却→株式→購入→国債価格下落 / 利回り上昇→豪ドルの変動にも影響する)
(投資マインド強まる→国債を売却して→株式→購入→株価→上昇へ→他通貨への投資マインド上昇へ)



■NYダウ株式
豪ドルの値動きを知るには、豪ドルに大きな影響を与える、NYダウ株式を知ることが重要なテーマとなります。
現在のNYダウ株式は9月19日の高値173,500ドル台へと近づきつつあります。
この、9月19日の高値で2番天井(ダブルトップ)を形成し下落へと転換するのか?
9月19日の高値を越えて上昇が続くのか? が争点となります。
値動きが、ライン(A)に沿った上昇が続くのか? ライン(B)で上昇が抑えられ下落するのか? どちらを優先して動きが進むかを状況を見ていく必要がある状況となります



■現在のNYダウ株式は米経済への成長期待からNYダウ株式は上昇しています。
注意点としては、9月19日の高値前後でポジティブな経済指標でも、9月19日の高値を越えることができず、ネガティブな経済指標で9月19日の高値を越えることも予想されます。
これは、テクニカル分析のライン(A)と(B)の優先度合いが強く影響すると捉えることができますので経済指標とあわせて、テクニカル分析を重ね合わせて方法が有効だと予想されます。

豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/2637-7509f5b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。