豪ドル見通し <豪ドル予想 テクニカル分析> 2015年1月13日 - 豪ドル見通し

豪ドル見通し <豪ドル予想 テクニカル分析> 2015年1月13日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪ドル見通し <豪ドル予想 テクニカル分析> 2015年1月13日

< 豪ドル予想 テクニカル分析 >

red-3 本日の予定
(中) 貿易収支


black-3 短期分析 [ 想定範囲:2時間~1日~3日 ]
[ 予想トレンド ]・・・→ やや下向き

(1)95円後半・95円半ばにサポートラインがあり
   (このラインまで一時的下落を考慮へ)

(2)97円半ばにレジスタンスラインがあり

(3)・・・→ レジスタンスラインまで上昇/戻しは一時的な可能性が高い


black-3 現在の予想変動幅 = 約0.30(2時間足)~0.77円(日足)の変動幅(ボラティリティ)




black-3 中長期分析 [ 想定範囲:1ヶ月~3ヶ月間 ]長期投資やスイングトレードの目安
[ 予想トレンド ] ・・・→ やや上向き



[ 予想レンジ ]
約7.96円(3ヶ月)のレンジの範囲内で上・下する状況です
・ X(始値・高値・安値)+7.96円=最大上限値
・ X(始値・高値・安値)-7.96円=最大下限値


現在の予想変動率 = 週足・月足の始値・高値・安値から、約7.96円(ボラティリティ)



orange-3 ボラティリティの使い方・・・→ 始値・高値・安値(+)(-)ボラティリティ数値 = 上限値/ 下限値  = [新規・決済]ポイント
 [新規・決済]ポイント = トレンドの方向(上昇・下落)+ ボラティリティ数値(数値分の値動きが発生 する)

orange-3 トレンドの使い方・・・→トレンドの利用方法(ポジション構成の調整ポイント)へ
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

雇用統計

の記事ですが参考にさせて頂きました。

結果で取引しており、米ドル/豪ドルの
ショートポジションを持ったのですが

米ドル下落の為に、中々決済できず・・・

結局、昨日下がったところで

1日掛けてでした。

個人的には、原油の下落との関係の方が

強かったのかなと見ていたので

記事とても参考になりました。

ペタ有難う御座います。

今週もお互いに益がありますように☆

2015-01-13 14:30 │ from masaURL

Re: 雇用統計

masa さんへ

こちらこそ、参考にして頂いてありがとうございます。
原油も鉄鉱石、銅など、資源価格は下落していますね。

本日はスイス中銀の0.75%に引き下げで大きく動いています。
この金利引き下げが、資源価格や株式市場に与える動向と為替の連動をみていこうと思います。

今週もお互いにがんばっていきましょう!!!

2015-01-15 21:41 │ from AUSURL

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/2770-761491c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。