豪NAB企業景況感指数 2015年1月27日 - 豪ドル見通し

豪NAB企業景況感指数 2015年1月27日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪NAB企業景況感指数 2015年1月27日

NAB2015年1月27日
■豪NAB(ナショナルオーストラリア銀行)企業景況感指数
[ 結果 ] +4ポイント ・・・→ ネガティブ  (前回:+5ポイント)
ナショナルオーストラリア銀行の月例ビジネス調査で企業景況感は、前回数値から 1ポイント低下し、+4ポイントの結果となりました。

※ NAB企業景況感指数 = ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)が国内企業900社以上の企業を調査し、今後の景況感の動向を集計した指標です



■豪NAB(ナショナルオーストラリア銀行)企業景況感指数は10月から低下が進んでいます。
豪製造業PMI(AiG製造業指数)から検証すると、小売・生産・新規受注・などで減速が進んでいますので、NAB企業景況感も前月から低下する結果となりました。
豪製造業PMI(AiG製造業指数)では、中間ポイントである50.0ポイントを大きく下回る、46.9ポイントで推移し、豪製造業全体では悪化傾向が続いています。

豪貿易収支は小幅改善を示していますが、これは資源は主に、中国への輸出され、決済ベースでは米ドルが使われます。豪ドルは米ドルに対して大幅に下落しているため、小幅改善を示しています。
(中国への資源輸出→米ドルを経由する→豪ドル→米ドルに対して大幅下落中→輸出を決済する過程で→金額ベース→増加→一方で→資源価格→下落→輸出金額→下落へ→豪貿易収支ネガティブと捉える)


豪生産業の減速傾向は強く資源関連産業以外の生産セクターでも景況感の低下が豪経済に大きく現れています。
最近の豪経済は人件費の上昇に伴い企業側が生産ラインや企業活動の拠点を他国に移しているため、生産セクターが著しく低下しています。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/2798-2fa5897d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。