豪準備銀行(RBA)議事録を理解する 2015年2月17日 - 豪ドル見通し

豪準備銀行(RBA)議事録を理解する 2015年2月17日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪準備銀行(RBA)議事録を理解する 2015年2月17日

■豪準備銀(RBA)が議事録を公表しました

※ 2月3日の理事会(政策金利・声明文分)の議事禄(内容)


・消費と投資をめぐる不透明感高まる
・中国の不動産と商品需要の見通しに不透明感
・豪ドルは大半のファンダメンタルな価値を依然として上回っている
・需要を支えるため利下げが妥当と判断



■金融政策への言及
(A)「 需要をサポートすることが適切であるとし政策金利引き下げを判断 」

(B)「 2015年の経済成長率はトレンドを下回ると予想され、失業率も高い水準で推移 」

(C)「 ここ数カ月、豪ドルは米ドルに対して著しく下落し、それは豪経済の減速を的反し、特に商品価格の大幅な下落も豪ドルの下落を後押しした 」

(D)「 資源価格、特に原油価格の下落は、将来のグローバルな成長とインフレの結果に影響を与える。資源価格下落の1つには、中国の不動産市場の見通しや中国の資源需要の減少がある 」



■豪経済への言及
最近のデータは、今後数四半期にわたってLNG輸出が増加すると予想されすが、消費と非鉱業事業投資の改善が予想されていたよりも遅れる可能性があることを示しました。
過去3ヶ月間商品価格の下落は為替レート下落の効果により相殺され、為替レートの下落は国内の成長にプラスの促進を提供することが予想されます。
依然として、為替レートの下落は豪経済の促進に役立つ原動力として期待されます。
(中国への資源輸出→米ドルを経由する→豪ドル→米ドルに対して大幅下落→輸出を決済する過程で→金額ベース→増加→ 一方で→資源価格→下落→輸出金額→下落へ→豪貿易収支→資源価格と豪ドル下落→相殺される)
(豪ドル安→金額ベースで見た貿易額→増加→貿易産業・鉱物産業を通じて→オーストラリア経済にはポジティブ→豪ドル→豪貿易産業と豪鉱物資源に関わる産業と経済→促進する)



■豪不動産市場への言及
豪準備銀行(RBA)の低金利政策により豪経済成長を促進する一方で、投資家の住宅資産への融資は継続的に住宅価格の大幅上昇をしています。RBAは、住宅市場の発展に対して、豪金融監督庁(APRA)が発表した住宅市場の競争上の圧力から融資基準を緩める現在の環境では、高いリスクを有する貸付の増加が見られ、この傾向は今後も続くことを望んでいないとしていることに、重要であると表明しました。
(政策金利→低金利→金融機関は→低金利で資金調達へ→企業・家計へ→低金利で資金供給へ→経済活動→上昇→小売売上高→上昇へ)
(住宅は一般的にローンで購入する→低政策金利→家計の借入金利を引き下げる→住宅購入を後押し→住宅購入増加→許可件数→増加へ)
(不動産市場→高騰→家計を圧迫:特に賃貸→消費者の消費減少へ→警戒→企業収益→圧迫へ警戒→経済活動→低下)
※ オーストラリアの消費者信頼感指数のアンケートでは不動産の高騰で家計が圧迫されていると答える消費者が多くみられます
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/2835-e987f7fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。