S&P(スタンダード&プアーズ)が豪政府予算に対して警告 2015年2月19日 - 豪ドル見通し

S&P(スタンダード&プアーズ)が豪政府予算に対して警告 2015年2月19日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


S&P(スタンダード&プアーズ)が豪政府予算に対して警告 2015年2月19日

■S&P(スタンダード&プアーズ)は商品価格が急落しているとして、豪政府予算見通しは2015年半ばから6ヶ月で急激に弱ると示しました。
オーストラリア最大の輸出である石炭や鉄鉱石価格の下落は、高い失業率や政府税収を減少を起こします。さらに企業収益を減少させ経済成長を低下させます。

最近ゴールドマン·サックスは鉄鉱石価格50%の低下など商品価格の下落が今後10年間国民所得に対して、5,000億豪ドルを失う可能性があると算出しています。



■豪政府の財政赤字は。2014年~2015年には豪GDPの2.5%で推移し、今後10年先(2024年~2025年)に豪財政は黒字へと転換することが期待されています。
豪財政赤字は豪GDPの約20%と比較的低い政府債務を考慮すると、AAA格付けへの差し迫った脅威はないと、S&Pでは示しましたが、今後数年間で豪財政債務が豪GDPの20%を超えて30%へ上昇すると豪国債格付けの評価は格下げ圧力になるとの見解を示しました。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/2839-17213305

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。