豪ウエストパック先行指数 2015年2月24日 - 豪ドル見通し

豪ウエストパック先行指数 2015年2月24日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪ウエストパック先行指数 2015年2月24日

■豪ウエストパック先行指数
[ 3ヶ月~9ヶ月先の経済成長予想 ] (-)0.27%  (前回値:-0.57)

※ 3ヶ月~9ヶ月先の経済成長を予想する数値
※ 将来のオーストラリアの景気動向を示す指数
※ ウエストパック銀行=オーストラリア4大銀行の1つ



■オーストラリアの景気動向を示すウエストパック先行指数は前回数値から、0.3%上昇しましたが、12ヶ月連続でトレンドを下回りマイナス圏数値で推移している状況です。
※ マイナス圏数値 = ネガティブ



■ウエストパックでは2015年の豪経済はトレンド(3.25%)を下回り、2.75%前後で推移すると予想しています。
さらに、豪準備銀行(RBA)が政策金利をここ数月間で、更に0.25% 引き下げる可能性があり、対米ドルで豪ドルは年半ばに、0.75USDまで下落すると予想しています。
更に、豪準備銀行(RBA)は少なくとも5月までに政策金利を0.25%引き下げをすると予想しています。

豪経済は家計の消費は0.5%増加し、輸出産業は7%~8%で成長するとしながらも、世界経済でリスク値が上昇すると2015年の豪経済の不確実性は増すと予想されます。
この不確実性とは、現在予想されている、豪経済成長 2.75% を下回り、消費の増加(0.5%増)と輸出産業(7%~8%成長)の成長が低下することを意味しています。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/2844-a64c76f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。