豪ドル見通し <豪ドル予想 テクニカル分析> 2015年4月30日 - 豪ドル見通し

豪ドル見通し <豪ドル予想 テクニカル分析> 2015年4月30日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪ドル見通し <豪ドル予想 テクニカル分析> 2015年4月30日

< 豪ドル予想 テクニカル分析 >

red-3 豪ドルは予想レジスタンスライン96円前半(4月29日分)まで到達する展開となりました。

red-3 本日の予定
(NZ) ニュージーランド準備銀行(RBNZ)政策金利発表
(日) 日銀金融政策決定会合
(豪) 輸入物価指数/輸出物価指数
(独) 小売売上高指数
(独) 失業者数
(欧) 消費者物価指数(速報)
(欧) 失業率
(米) 個人所得/個人支出
(米) PCEコア・デフレーター
(米) シカゴ購買部協会景気指数



red-1 短期分析
[ 想定範囲:2時間~1日 ]
[ 予想トレンド ]・・・→ 上昇

(1)94円半ば~94円前半・93円後半サポートラインがあり

(2)96円前半・96円後半にレジスタンスラインがあり

(3)・・・→ サポートラインとトレンドに沿った値動き続を見ていく状況へ
   ・・・→ サポートラインまで一時的下落を考慮へ
   ・・・→ 値動きがサポートライン前後まで到達した場合、サポートライン割れか反転かに注意
※ 現在の予想変動幅(ボラティリティ) = 約0.27円(2時間)~0.51(8時間)の変動幅




red-1 日足分析 
[ 想定範囲:1日~1週間 ]
[ 予想トレンド ] ・・・→ 上昇


(1)97半ばにレジスタンスラインがあり

(2)93円近辺にサポートラインがあり

(3)・・・→ 上昇速度は遅く上昇と下落を繰り返しながらゆっくりと上昇が視野へ
   ・・・→ 急激な値動きの変動で、サポートラインまで下落し、その後上昇する値動きを考慮へ
   ・・・→ 予想変動幅(ボラティリティ) = 約1.02円(1日)~2.27(週間)の変動幅





[ 1カ月予想レンジ ]
約4.15円(1ヶ月)のレンジの範囲内で上・下する状況です
X (始値・高値・安値)+4.15円=最大上限値
X (始値・高値・安値)-4.15円=最大下限値

現在の予想変動率 = 週足・月足の始値・高値・安値から、約4.14円(ボラティリティ)
 中長期トレンドと変動幅を証拠金やポジション構成の計算に組み込み、中長期取引の差益取引や累積スワップ獲得へ最大限適用へ
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/2992-791a9fe1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。