中国鉱工業生産【4月】 2015年5月13日 - 豪ドル見通し

中国鉱工業生産【4月】 2015年5月13日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


中国鉱工業生産【4月】 2015年5月13日

中国鉱工業生産2015年5月13日
■中国鉱工業生産【4月】 
[ 前年比同月比 ] : +5.9% (前回数値:+5.6% 事前予想+6.0)
※ 前回数値を上回りましたが、事前予想を下回る結果となりました



■中国の鉱工業生産は前回数値を上回りましたが、過去の水準から見ると低水準で推移しています。
先日発表された中国消費者物価指数(CPI)中国貿易収支からも、内需と外需の減少が現れていますので、中国鉱工業生産は5%台で推移しています。
これは、中国の海外からの製品新規受注や国内内需、消費の減少、製造、生産活動が低下した結果、鉱工業生産の低下傾向にあることになります。
※ 詳しくは・・・→中国経済指標(CPI・PPI・貿易収支)から、中国経済を検証する(2015年5月9日)



■中国では、5月11日に政策金利引き下げを実施しており、中国の内需に対して景気刺激策を講じています。
この、金融緩和(政策金利引き下げ)が、中国の消費改善となり中国の消費者物価指数と中国生産者物価指数の適切な上昇になるかが、大きな争点となります。
金融市場では、中国の景気刺激策を好感して豪ドルの上昇が支えられている側面があります。


※ 中国景気刺激策・・・→中国人民銀が利下げを発表(2015年5月10日)
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/3025-d9ab16eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。