豪貿易収支大幅悪化へ 2015年6月4日 - 豪ドル見通し

豪貿易収支大幅悪化へ 2015年6月4日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪貿易収支大幅悪化へ 2015年6月4日

豪貿易収支2015年6月4日
■豪貿易収支
[ 4月 ](季節調整済み)
38.88億豪ドル  (ネガティブ)
      [ 輸出 ]    256.59億 豪ドル(当月)
      [ 輸入 ]    295.47億 豪ドル(当月)

※ 13ヶ月連続でマイナス圏で推移

■輸出項目の内訳
輸出額が大幅に減少し、輸入額が増加したため、過去2年で最大の赤字額となりました。
背景には、資源輸出特に石炭の輸出が22%減少したことがあげられます。
※ [ 貿易収支 ] = [ 輸出量 ] - [ 輸入量 ]



■貿易収支と今後の見通し
貿易収支の内訳を見ると、輸出項目で資源商品(特の石炭)の輸出が減少が続き、資源商品の輸出額の改善はなく、今後豪貿易収支はLNG(液化天然ガス)の増産が進みつつありますので、豪資源関連と豪ドル連動性にはLNG(液化天然ガス)を含む資源関連指標を把握していく状況にあります。
※ 鉄鋼石・石炭からLNGへ・・・→商品価格の指標(2015年4月3日)



■壕経済の展望
先日発表された豪GDPでは、壕GDPの60%を占める、個人消費が、(+)2.4%[ 前年比 ]  (+)0.5%[ 前期比 ] と増加して豪GDPにの成長に貢献し、現在の豪国内では、資源による貿易収支から個人消費や住宅市場など国内需要への強化が進み、資源を中心とした貿易収支に大きく依存した過去の経済成長から変化していることになります。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/3067-27c43527

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。