中国経済指標(CPI・PPI) 2015年6月9日 - 豪ドル見通し

中国経済指標(CPI・PPI) 2015年6月9日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


中国経済指標(CPI・PPI) 2015年6月9日

中国CPI2015年6月9日

■中国CPI(消費者物価指数)【5月】
[ 消費者物価指数CPI:前年比 ] (+)1.2%
(前回数値: + 1.5%)

[ 生産者物価指数PPI:前年比 ] (-)4.6%
(前回数値: - 4.6%)

※ 消費者物価指数 = 完成品に運送コストやエネルギーコストを含めた前年と比べた変化率
※ 生産者物価指数 = 原材料→加工費/人件費→完成品までに要したコストに対する前年と比べた変化変動



■中国PPIが示すもの
生産者物価指数(PPI)の低下継続は、完成品までの人件費や原材料、加工費など製造による物価低下が現れているため、中国の外需・内需が減少していることになります。この点から、中国では製造業などの産業の成長に対する減速が進んでいると予想されます。
(中国製造業→生産→低下→需要と供給の原則により→生産に必要な物価→低下→生産者物価指数→低下へ→資源価格→低下の現れ→豪貿易収支→悪化圧力へ)

特に、PPIの構成要素である原材料価格の低下は、資源価格の低下と密接に結びつきますので、資源を輸出する側のオーストラリアでは、資源価格低下による貿易収支の悪化圧力になります。
(資源価格→下落→豪輸出金額→下落へ→豪貿易収支ネガティブと捉える)

※ 生産者物価指数 = 原材料→加工費/人件費→完成品までに要したコストに対する前年と比べた変化変動
※ 消費者物価指数 = 完成品に運送コストやエネルギーコストを含めた前年と比べた変化率
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/3077-f11bd5a5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。