豪ドル見通し <豪ドル予想 テクニカル分析> 2015年6月29日 - 豪ドル見通し

豪ドル見通し <豪ドル予想 テクニカル分析> 2015年6月29日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


豪ドル見通し <豪ドル予想 テクニカル分析> 2015年6月29日

< 豪ドル予想 テクニカル分析 >

ギリシャ政府のがIMFに対する債務の返済期限(6月30日)の金融支援を国民投票後まで延長するよう要請しましたが、ユーロ圏(ギリシャを除く18カ国)の財務相会合(ユーログループ)がギリシャの要請を拒否することを決定し、ギリシャのIMFに対する返済債務15億ユーロが返済不能(デフォルト)に陥る可能性がでてきました。
これにより、豪ドルは92円半ばまで下落する場面がありました。


本日の予定
(日) 鉱工業生産(速報)
(欧) 消費者信頼感
(欧) 消費者物価指数(速報)
(米) 中古住宅販売成約



短期分析
[ 想定範囲:2時間~12時間 ]
[ 予想トレンド ]・・・→ 下落
(1)92円後半・91円後半にサポートラインがあり

(2)94円前半~94円半ば・95円前半にレジスタンスラインがあり

(3)・・・→ 大きく窓開けをしているため、93円後半~94円台まで窓埋め(戻し)の可能性があり
   ・・・→ レジスタンスライン以下まで上昇(戻し)後、最下落の可能性を考慮へ
   ・・・→ ギリシャの状況により、91円後半まで下落を考慮する状況へ




アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFXの「ループ・イフダン®」は 一定値幅ごとに売りと買いを繰り返し、コツコツ利益を積み上げていくアイネット証券のオリジナル売買システムです
※ 米ドル/円で2銭(原則固定※2)なので低コストです
・ アイネット証券のi-NET「ループ・イフダン®」の強みは、システムトレードで業界最安水準の低コストです!
※ 口座開設は・・・→アイネット証券[アイネットFX]




日足分析
[ 想定範囲:1日~1週間 ]
[ 予想トレンド ] ・・・→ 中立
(1)90円後半~90前半・87円後半サポートラインがあり

(2)95円半ば・98円後半レジスタンスラインがあり

(3)・・・→ 短期分析で下落が続く場合、サポートラインまで一時的下落の可能性があり
   ・・・→ 現在、当面この中立トレンドが継続する可能性が高い
   ・・・→ 87円後半に到達後、上昇(戻し)がない場合、トレンドは下落へと転換へ


※ ゆっくりとした長期投資には1ドル単位から取引ができるSBIFXトレードがお勧めです。


[ 1カ月予想レンジ ]
約4.38円(1ヶ月)のレンジの範囲内で上・下する状況です
X = (始値・高値・安値)+4.38円=最大上限値
X = (始値・高値・安値)-4.38円=最大下限値

現在の予想変動率 = 週足・月足の始値・高値・安値から、約4.38円(ボラティリティ)


ボラティリティの使い方・・・→ 始値・高値・安値(+)(-)ボラティリティ数値 = 上限値/ 下限値  = [新規・決済]ポイント
 [新規・決済]ポイント = トレンドの方向(上昇・下落)+ ボラティリティ数値(数値分の値動きが発生 する)



トレンドの使い方・・・→トレンドの利用方法(ポジション構成の調整ポイント)へ
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/3119-107d017e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。