中国貿易収支【8月】 2015年9月8日 - 豪ドル見通し

中国貿易収支【8月】 2015年9月8日 - 豪ドル見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


中国貿易収支【8月】 2015年9月8日

中国貿易収支2015年9月8日
■中国貿易収支【8月】
[ 今回 ] : (+) 430.3億USD  評価:ポジティブ
  (前回値:602.4億USD  事前予想:480億USD)

[ 輸出比率(%) ]:(-)5.5%   評価:ネガティブ 
  (前回値:+8.3%)
[ 輸入比率(%) ]:(-)13.8%  評価:ネガティブ
  (前回値:-8.1%)

※ 貿易収支は前月から増加しましたが、輸入比率が-13.8%とマイナス圏へ大幅に減少しているため、貿易収支が増加する結果となりました。



■中国貿易収支は輸出比率[ 前年比 ]/輸入比率[ 前年比 ]ともにマイナス圏で推移しています。
これは、中国の外需・内需が減少していることを示し、引き続き中国の海外からの製品新規受注や中国国内内需、消費の減少、製造、生産活動が低下しているため、中国経済は大​​きな下方圧力に直面しいる状況下にあります。
中国国内消費(内需)が減少すると、製造、生産活動が減少し海外から製造・生産に必要な資源や製品を輸入量も減少するため、中国国内の内需減少から輸入量が減少したと予想されます。



■通貨への影響
金額ベースでの貿易収支は前回数値/事前予想を上回りましたので、主要通貨は上昇で反応しましたが、輸入比率[ 前年比 ]が大幅に低下しているため、上昇で反応後上昇分を打ち消す下落へと値動きの荒い展開となっています。
豪ドル見通しのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
この度、ホームページアドレス(URL)を移転しました。
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
お手数ですが、下記のURLの選択を、お願い致します。
新ホームページアドレス http://fxlabo.jp
旧アドレスをブックマーク等されている方は、お手数ですが変更を宜しくお願い致します。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ausdollar.blog70.fc2.com/tb.php/3257-c25053f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。